薬剤師のお仕事

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

送迎バス事故で11人死傷=運転手、直前に意識失う? −避難直後、車体炎上・大阪(時事通信)

 29日午後6時ごろ、大阪府高槻市緑が丘の市道で、同市の「高槻スイミングスクール」の送迎バスが道路脇にある高速道の側壁に衝突し、運転手とみられる男性が死亡、児童ら10人が負傷した。運転手は急に体調を崩し、直前に意識を失った可能性があるとみられる。府警高槻署は死亡した男性の身元確認を急ぐとともに、業務上過失傷害の疑いも視野に事故原因を調べている。
 同スクールなどによると、バスを運転していたのは大山晃永さん(65)。負傷したのは幼稚園や小学校に通う5〜10歳の男女児9人と、母親1人で、いずれも軽傷という。バスには運転手のほか12人が乗っていた。
 同署などによると、バスは児童らが降り避難した後に炎上した。後続車の運転手は「バスが突然蛇行し始めてセンターラインを越え、対向車線側にある高速の土台部分にぶつかった」と話しているという。
 同スクールによると、大山さんは先月、健康診断を受けたが異常はなかった。ただ1年ほど前、停車しようとした前の車に追突する事故を起こし、同スクールが注意したことがあったという。大山さんは7年ほど前から人材派遣会社から運転手として派遣され、週5日勤務。正午から午後7時半まで、市内の専用のバス停を巡回する複数のコースを1日5〜6回往復していた。勤務態度はまじめで、児童らにも親しまれていたという。 

【関連ニュース】
送迎バス事故で11人死傷=死亡運転手、直前意識失う?
引きずり20キロ、元運転手に一部無罪=走行車線で停車、追突受け発進
「事故起こし逃走した」=米兵聴取、追突認める
下士官の女、米軍が拘束=当て逃げ、飲酒運転か
転覆した車に高速バス追突=中国自動車道、2人死傷

性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知−京都地裁(時事通信)
自民府議団3人離脱 分裂3度目 橋下知事に賛同(産経新聞)
橋下知事に応酬、伊丹廃港案で兵庫知事「世の中を動かしてみなさい」(産経新聞)
政府案、月内策定を約束=普天間移設問題−鳩山首相(時事通信)
<給油機接触>燃料130リットル流出 米軍嘉手納基地(毎日新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-31 02:08

<リフォーム詐欺>サムニンに2億8000万円の賠償命令(毎日新聞)

 サムニングループによるリフォーム詐欺事件を巡り、虚偽説明で工事代金をだまし取られたとして、東京都豊島区の男性ら35人が、グループ4社や親会社「エム・エイチ・エス」の小川隆司元社長(42)=懲役8年が確定=ら42人に約2億8000万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は26日、全額の支払いを命じた。笠井勝彦裁判長は「根拠なく建物崩壊の危険性を指摘して不安をあおり、違法な勧誘方法で契約を締結した」と指摘した。賠償を命じられたのは4社と35人。うち小川元社長への賠償命令額は約1億8000万円。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
判決文偽造:元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決
収受容疑:弘道会系組長ら再逮捕 警視庁
東京地裁:詐欺判決で朗読ミス 被害者を1人多く読み上げ
国民年金詐取:容疑の弘道会系組長に逮捕状…警視庁
振り込め詐欺:「キング」に懲役20年判決…東京地裁

水俣病和解案、熊本知事も受け入れ正式表明(読売新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)
日航1期機長、ラストフライト=邦人救出、地球環境変化の撮影も(時事通信)
違法情報サイト、積極摘発=管理者を「ほう助」で立件−警察庁、全国に指示へ(時事通信)
死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-27 22:07

「強権的、独善的」生方氏解任で自民、谷垣総裁(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は19日午前の記者会見で、民主党が小沢一郎幹事長を批判した生方(うぶかた)幸夫(ゆきお)副幹事長を解任したことについて「かねがねあの党の党運営は極めて強権的、独裁的だと思っていた。その現れだと受け止めている」と述べ、民主党執行部の判断を批判した。

【関連記事】
首相「党内の規律が守れない」 生方氏解任で
生方幸夫民主副幹事長「党の“中央集権”、首相は小沢氏を呼び注意を」
小沢氏進退判断 「リミットは4月」
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
小沢氏強調「民主支持率はまだまだ高い」
20年後、日本はありますか?

<社民>班目氏含め国会同意人事案に同意へ 常任幹事会決定(毎日新聞)
離党の鳩山邦夫氏「自民と共闘、十二分にある」(読売新聞)
【揺らぐ沖縄】「少数の反対意見、独り歩き」(産経新聞)
<自民党>参院選の公認候補発表(毎日新聞)
<みんなの党>参院比例に元全国小売酒販組合中央会長を擁立(毎日新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-26 15:03

池谷氏当選なら3度目結婚も(スポーツ報知)

 今夏の参院選に民主党から比例代表で立候補する体操五輪メダリストの池谷幸雄氏(39)が21日、“3度目の結婚”願望を明かした。

 池谷氏は、1995年に元タレントの樹あさこ(38)と結婚し1女をもうけたが、98年に離婚。2000年に再婚も、4年後に離婚した。タレント活動時は時間が不規則なため「独り身の方が気が楽だった」そうだが、「政治となると奥さんも必要になる。今年で40歳だし、身を固めてもいいのかな」とポツリ。具体的な相手は明かさなかったが、当選→再婚に意欲を燃やした。

 この日は都内で、自身の体操クラブの大会に出席。同日、参院選秋田選挙区で出馬の元プロ野球選手石井浩郎氏(45)が街頭演説デビューしたが、「ほかの候補者は気になるけど、僕しかできないやり方がある。選挙カーから宙返りで降りるとか。4月初めには演説も始めたい」と意気込んだ。


 【関連記事】
民主党 比例代表 池谷幸雄 を調べる

国交省、ディーゼル特殊自動車の排ガス規制を強化(レスポンス)
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権−仙谷担当相(時事通信)
基本診療料の取り扱い、今度こそ本質的な議論を(医療介護CBニュース)
橋下知事、万博公園活用でパラマウントと協議へ(読売新聞)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-24 10:54

死亡男児のあざ30カ所=母、日常的に暴行か−奈良県警(時事通信)

 奈良県桜井市で5歳男児が餓死した事件で、死亡した吉田智樹君の体に大小合わせて約30カ所のあざや傷跡があったことが17日、捜査関係者への取材で分かった。母真朱容疑者(26)=保護責任者遺棄致死容疑で逮捕=は「妹が生まれた3年ほど前から、息子をたたいたりするようになった」と供述しており、県警捜査1課などは、同容疑者が長期間、日常的に暴行を加えていた疑いがあるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、確認されたあざなどは、既に治った跡も含めると30カ所以上。額には机の角にぶつけたような切り傷もあった。あざの中には色素が沈着し、かなり前にできたとみられるものもあったという。 

【関連ニュース】
「死ぬかもと思った」=逮捕の母供述
逮捕の両親、鑑定留置=次男に食事与えず死亡
知人男に懲役1年=押尾被告に麻薬譲渡
夫への不満から虐待か=妻が供述、夫婦生活でストレス
父「食事、息子は別」=妹生まれた3年前から

<潮風号>今季もスタート 北九州・門司港(毎日新聞)
【著者に聞きたい】秦郁彦さん『靖国神社の祭神たち』(産経新聞)
襲撃受けたケージ、構造見直しを=環境相がトキ保護センター視察−佐渡(時事通信)
中国へ里帰り 和歌山のパンダ「幸浜」歓送会(産経新聞)
癒やしの府住ペット 癒やされぬ無断飼育 ルール無視入居者苦情相次ぐ (産経新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-19 20:06

娘揺さぶりで逮捕の母「首絞めても罪悪感を感じぬ」 堺女児虐待死(産経新聞)

 堺市中区で生後2カ月の長女の頭を揺さぶり殺害したとして、殺人容疑で逮捕された母親の武中明日香容疑者(24)が事件3日前、「首を締めてしまうが、罪悪感を感じない」と堺市中保健センターに訴えていたことが18日、分かった。育児ストレスに追い詰められていた心境を示すとみられ、府警は殺害に至る心情をさらに詳しく調べる。

  [表で見る]児相の虐待相談件数、18年連続で増加

 堺市によると、武中容疑者は1月22日午後2時ごろ、長女の綾音ちゃんの育児をめぐって同センターを訪れ、「1カ月ほど前からしんどい」と相談。その際に、「首を絞めて、たたいてしまうが、罪悪感を感じない」と話していたことが新たに分かった。

 武中容疑者は思い詰めた表情をしており、「ミルクをあげたり、部屋の温度調節をしたりすることしかできない。大声で泣きたくなることがある」と訴えた。相談は1時間で終わり、「話してすっきりした」と言い残して帰宅したが、センターから連絡を受けた堺市の児童相談所相談員が数時間後に家庭訪問。「一度専門医に診てもらっては」とアドバイスしたという。

 児童相談所は3日後の25日午後2時半ごろ、武中容疑者宅に電話し、2度目の家庭訪問を申し込んだところ、「病院に行って疲れた」と答えたため、翌朝に訪問する約束をした。しかし、武中容疑者は電話の5時間半後、綾音ちゃんを揺さぶって殺害した。

【関連記事】
逮捕の母、自身のブログに「綾音はお空へ帰っていきました」
乳児・揺さぶられ死で24歳母「育児せぬ夫に悩み」
生後2カ月の女児を虐待死 殺人容疑で24歳母逮捕 大阪府警
男児餓死事件 妻がロフトに軟禁状態 夫は黙認
1歳女児、虐待死か あご骨折、体にあざ 大阪

売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕−職業安定法違反容疑で警視庁(時事通信)
<「日勤教育」訴訟>JR西の上告棄却 賠償命令が確定(毎日新聞)
<茨城空港>開港、第1便飛び立つ 国内98カ所目(毎日新聞)
小沢氏、普天間移設「党はとやかく言わない」(産経新聞)
「政治とカネ」に危機感=成果自負も−政権半年で閣僚(時事通信)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-18 13:31

菅氏「鳩山政権は胸突き八丁」 支持率続落に危機感?(産経新聞)

 菅直人副総理・財務相は10日夜、都内で開かれた民主党衆院議員のパーティーであいさつし、鳩山政権について「政権誕生から6カ月ということで、かなり胸突き八丁のようなところに来ていることは(党所属議員の)それぞれが感じている」と述べた。マスコミ各社の世論調査で内閣支持率が続落していることに危機感を示した発言とみられる。

【関連記事】
財源不足・地方から反発 子ども手当満額支給に暗雲
菅副総理「信頼取り戻せる」 内閣支持率下落
「舛添首相」期待感断トツ! 凋落自民希望の星
驚愕!子ども手当、出稼ぎ外国人が母国に50人子供いても支給
「歴史的使命で判断を」小沢氏に進退検討促す
20年後、日本はありますか?

普天間移設 官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)
鳩山内閣、16日で発足半年=政治とカネ、普天間で難局続く(時事通信)
東京の輸入代行業者を略式起訴 タミフル販売で(産経新聞)
<福山哲郎参院議員>文芸春秋を提訴 記事で名誉棄損(毎日新聞)
鳩山邦夫氏、与謝野・舛添氏との連携に意欲(読売新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-16 21:55

1人区勝利に自信=小沢民主幹事長(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は5日午後、鳥取市で記者会見し、夏の参院選で鳥取選挙区など改選数1の「1人区」での戦いについて「今までの自民党政治のやり方では救われないとみんな思っている。(有権者の)気持ちを受け止めて(活動し)、投票につなげていけば十分勝利できる」と自信を示した。
 小沢氏は「民主党は新しい政党だけに、地域の皆さんとの人間関係が薄い。半世紀以上も政権を取ってきた自民党よりはるかに基盤が弱い」と述べ、地元活動への一層の取り組みが必要と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

ゴルフ会員権詐欺容疑で元社長ら再逮捕(産経新聞)
<普天間移設>ホワイトビーチ沖合案が浮上(毎日新聞)
<京都呉服商宅放火>重傷の59歳夫が死亡(毎日新聞)
警報下のマラソン開催は妥当=石原都知事(時事通信)
<アカデミー賞>「ザ・コーヴ」受賞に和歌山反発(毎日新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-12 07:42

トルコ人助教の博士号取り消し=論文に盗用−東大(時事通信)

 東京大は5日、大学院工学系研究科建築学専攻のアリニール・セルカン助教(トルコ国籍)について、2003年3月に授与した工学博士号を取り消したと発表した。博士号の根拠となった論文「宇宙空間で長期居住を可能にする軌道上施設に関する研究」の4割に、他の著作物からの盗用があったとしている。 

【関連ニュース】
石垣島で2万年前の人骨発見=直接年代測定で国内最古
精子をマウス体内で成熟=子豚が初誕生、品種改良に応用へ
日本のフナは400万年前から=中国系と分岐、固有に-DNA解析で判明・東大など
「心当たりない」と仮処分申請=東北大の論文不正問題
論文改ざんの助教を懲戒解雇=東北大

<たむろ防止装置>効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)
<宮城・自殺偽装>5容疑者、1億円以上の保険金山分け(毎日新聞)
<与党3党>「政治とカネ」協議機関設置を野党に呼びかけへ(毎日新聞)
堺のこいのぼり手描き、戦後初の女性職人誕生(読売新聞)
ヤミ金取り立て心中事件で被告が無罪主張 大阪地裁(産経新聞)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-10 20:09

長野県・美ケ原 零下に咲く「氷の花」(産経新聞)

【探訪】

 雪と氷をまとったカラマツが山肌を覆う、白一色の単調な世界。対照的に、後方の槍ケ岳、穂高連峰など険しい雪山は、空の色と競うように青く輝いていた。

 長野県松本、上田の2市と長和町にまたがる標高2千メートルの美ケ原高原は、360度の眺望が圧巻だ。東の秩父連峰、西に北アルプス、立山連峰、南は富士山や八ケ岳連峰、そして北には高妻山…。深田久弥が記した「日本百名山」の40近くを眺めることができる。

 周囲に視界を遮る山がない高原には厳しい風が容赦なく吹き付ける。冬場、マイナス20度近くになることも珍しくない。この環境に美しい景色の秘密がある。

 氷点下に冷え込んだ環境で、一帯を覆う霧が木々にぶつかると一瞬で凍り枝に付着する。くっついた細かい氷粒はまるで粉雪。「霧氷」だ。高原の森は霧氷で白く化粧されていく。同じように、霧より大きな雨のしずくが凍って枝に着くのが「雨氷」。今年の雨氷はこれまでにないほど、厚く重く、木々にまとわり着いているという。

 「ビー玉のような大きさになった雨氷を見ました。氷の重さで倒れる木々も多いですね」。美ケ原山頂の「王ケ頭ホテル」に勤める三浦康栄さん(57)はこう証言する。例年に比べ積雪量は少ないが、その代わりに今年は吹き付ける雨が美しい景色を作り上げていた。

 下界では春の気配を感じる時期だが、美ケ原はまだまだ冬。寒風吹き付ける厳しさは4月上旬まで続く。(写真報道局 大西正純)

 ■掲載写真お分けします

 掲載写真を実費でお分けします。問い合わせは、産経新聞社ビジュアルサービスTEL03・3275・8775(午前11時〜午後7時)。ホームページはhttp://www.sankei−syashin.com/

【関連:探訪】
黄葉と白銀 奇跡の“共演” 長野県富士見町「立場川橋梁」
廃線逃れ秋晴れをゆく「湊線」
維新の舞台で光の競演 山口県萩市
神秘のブルーに魅せられて 阿寺渓谷
もう一つの世界遺産 心の原風景 富山県・五箇山(ごかやま)
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席−東京地裁(時事通信)
ファイザー日本法人、2.6%の増収(医療介護CBニュース)
山陽新幹線上り、新大阪―広島駅間で運転見合わせ(読売新聞)
強盗殺人容疑で上田被告を再逮捕 鳥取連続不審死(産経新聞)
税額控除導入を本格検討=寄付税制改革の主要論点に−政府(時事通信)
[PR]
by q7cvusifjx | 2010-03-09 08:03