薬剤師のお仕事

<菅首相>会期延長を検討 2週間程度(毎日新聞)

 菅直人首相(民主党代表)は4日、国民新党と郵政改革法案の早期成立で合意したことを受け、会期を2週間程度延長する方向で検討に入った。延長国会では同法案など重要法案の成立を目指す意向だ。2週間延長した場合、参院選は当初想定された「6月24日公示−7月11日投開票」から「7月8日公示−25日投開票」となる。

 民主党は当初、組閣を4日中に行う方針だったが、菅氏が「参院選勝利に向けた本格政権」を目指すとして組閣を8日に先延ばししたため、重要法案成立のためには会期延長が必要と判断したとみられる。【西田進一郎】

【関連ニュース】
石原都知事:「菅首相、役人うまく使って」
菅首相:妻伸子さん「ご愁傷様かも」
首相指名選挙:参院も菅氏指名 第94代首相誕生
衆院:菅直人氏を首相に指名
民主代表選:菅直人氏選出 選挙モードへの突入を宣言

99ドルの手乗りPC発売
「推薦」と「支援」 戸惑う現場−レポート 2010年参院選(医療介護CBニュース)
神鹿撃ち死なせた罪認める 矢ジカ男に懲役10月求刑(産経新聞)
17歳少女とみだらな行為 警視庁警部補を逮捕(産経新聞)
昭和の都電、大阪を走る=阪堺電車に荒川線デザイン(時事通信)
[PR]
# by q7cvusifjx | 2010-06-11 21:55

<野ヤギ特区>奄美大島、被害深刻化で無許可駆除可能に (毎日新聞)

 世界自然遺産登録を目指す鹿児島県奄美大島で、野生化したヤギ(野(の)ヤギ)が絶滅危惧(きぐ)種の植物を食い荒らすなど被害が深刻化しているため、政府は26日、野ヤギを無許可で捕獲できる構造改革特区を設置する方針を決めた。奄美地方ではヤギを食用として飼う習慣があるが、その一部が野生化し、海岸のがけ下などで繁殖。野ヤギは奄美大島で2310匹(07年度)に上る。希少植物を食い荒らすほか、草木の根まで食べるため土壌が流出し、がけ崩れなどの被害も出ている。

 野ヤギは鳥獣保護法の対象で、原則として捕獲できない。駆除するには「有害鳥獣」として事前に知事の許可を得る必要があり、最大年2回出産するヤギの増加に追いついていなかった。このため、「野ヤギ特区」に指定して効率的に駆除できるよう、地元5市町村が提案していた。

 特区になれば、域内では狩猟鳥獣扱いとなり、狩猟期間内であれば自由に捕獲できる。環境省によると、伊豆大島、八丈島、父島(東京都)、隠岐諸島(島根県)、五島列島(長崎県)、久米島(沖縄県)で野ヤギが確認されており、同省は夏ごろまでに省令を改正して特区を公募する。【足立旬子】

【関連ニュース】
ビオトープ:国内最大級 産廃処分場が大変身 北九州
環境保護:「最重要」日本の子供は2%…エアバス社調査
ケイマフリ:“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道
国連報告書:脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割
いのちの条約:COP10・NAGOYA 生物多様性を守れ/2 種の保存法

<囲碁>本因坊戦第2局、久留米で26日から(毎日新聞)
両陛下が日本芸術院授賞式へ 午後には茶会(産経新聞)
テレビ大阪の地上デジタル放送一時中断(産経新聞)
不明の三男を指名手配=母親殺害容疑―兵庫県警(時事通信)
地域ケア研究会報告、「施設解体」と懸念―全国老施協・中田会長(医療介護CBニュース)
[PR]
# by q7cvusifjx | 2010-06-01 23:37

小林千代美衆院議員 議員辞職の意向 北教組事件で(毎日新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)は20日、北海道教職員組合(北教組)の不正献金事件をめぐり、6月16日に予定されている国会閉会後に議員を辞職する意向を固めた。民主党の「政治とカネ」問題への批判が高まるなか、夏の参院選への影響などを考慮したとみられる。

 民主党は鳩山由紀夫首相の違法献金事件や小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる事件など「政治とカネ」問題が重なっており、小林氏の辞職は政権の求心力低下に拍車を掛けそうだ。小沢氏に幹事長辞任を求める声が再び高まるきっかけとなる可能性もある。

 小林氏が国会の会期末前に辞職すれば、衆院北海道5区補選は夏の参院選と同日になるが、党内には「準備ができない」などとして慎重論が強い。このため国会閉会後に辞職し、補選を遅らせる方向で調整している。

 北教組事件では、小林氏の陣営幹部と北教組委員長代理が18、19日の公判で起訴事実を認めた。また、別の陣営幹部が公職選挙法違反に問われ、有罪判決を受けて控訴中で、6月1日に札幌高裁で判決が言い渡される予定。判決が確定し、連座制が適用されれば、小林氏は自ら辞職をしなくても議員を失職する。

【関連ニュース】
北教組不正献金:木村被告、起訴内容認める 禁固6月求刑
北教組事件:資金提供認める方針 2被告争う姿勢から一転
小林千代美議員:首相、北海道連代表に対応一任
北教組事件:政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」
北教組事件:小林氏続投 地元民主に賛否

<公務員改革>全体像、なお先送り 国家公務員採用4割減、出先機関は8割減(毎日新聞)
北教組事件、木村被告「独断で資金提供依頼」(読売新聞)
証人「忌まわしい記憶、傷口に塩」 加藤被告弁護側の戦術を痛烈に批判(産経新聞)
山崎直子飛行士 帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」(毎日新聞)
ボタン電池どう回収? 業界がルート統一 周知乗り出す(産経新聞)
[PR]
# by q7cvusifjx | 2010-05-26 20:41

普天間、手順に注文=社民・福島氏(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は14日午前の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「もし日米合意が先で、地元や連立与党にその結果を押し付けるなら、自公政権のやり方と一緒だ。政権交代の意味がない」と述べ、地元自治体や社民、国民新両党と十分協議した上で政府案を決定するよう求めた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察審、小沢氏「起訴相当」を議決〜

首相動静(5月10日)(時事通信)
レンタルメールフォーム「Xform」が4/16以降に初期費用を改定
法政高の元教諭書類送検=修学旅行で生徒暴行の疑い−警視庁(時事通信)
<普天間移設>「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相
<秋葉原>元SKDが進出 街頭でラインダンスを披露 (毎日新聞)
[PR]
# by q7cvusifjx | 2010-05-17 16:44

<沢尻エリカさん>離婚を決意、HPで「協議中」明かす(毎日新聞)

 女優の沢尻エリカさん(24)が、夫の映像作家、高城剛さん(45)と離婚する意思を固めたことが明らかになった。自身のホームページに「夫である高城剛と離婚する意思を固め、現在家族の仲介の下、協議に入っております事をご報告いたします」とのコメントを載せている。2人は昨年1月、結婚していた。

【関連ニュース】
高城剛氏:妻・沢尻エリカと「雨の日は2人で作品づくり」 アドビ「CS5」イベント
沢尻エリカ:「半年後に完全復活」の芸能人1位に 政治家1位は舛添前厚労相 AXN調査
石田純一:大胆予想 日食来ればエリカ復縁?
沢尻エリカ:母、娘の“金欠報道”否定せず
高城剛氏:沢尻エリカとの問題の原因は?「金の問題ありえない」

ひき逃げ?57歳女性死亡 群馬・高崎(産経新聞)
熱い思い 心つなぐ 全国の被災地へ食器送り激励(河北新報)
「韓国側論文は低水準」 藤岡会長「新しい歴史教科書」批判に反論(産経新聞)
政府が普天間最終案、杭打ち桟橋・徳之島にも分散(読売新聞)
「Kiss−FM KOBE」を除名処分 全国FM放送協議会、粉飾決算など指摘(産経新聞)
[PR]
# by q7cvusifjx | 2010-05-01 03:28